お江戸巡り

怒濤の3泊4日

従姉妹が遊びにきて、丸2日間お江戸巡り 。
  
今日は従姉妹の好きなhip-hopのLIVEまで行ってノリまくり踊りまくりという(笑)

昨日は虎ノ門ヒルズピルエットでランチからの、青山ブルーボトルコーヒーからの、伊勢丹新宿からの、代官山。

そして、途中ファッションショーしながら、朝4時まで話しまくり(笑) 
友達以上姉妹未満のちょうどイイ関係。

人生について、仕事について、恋愛について、ファッションについて、大人になっても色々と話せるのって、本当に楽しくありがたいなぁ。

落としどころ

村上春樹さんネット相談室『村上さんのところ』で、ある記事がとても腑に落ちる内容でシェア。

その質問というのがこちら!最近彼女いるのが辛い…
という質問に対して、村上さんの優しい言葉。

『男女の仲というのは、白か黒かじゃなくて、「落としどころ」をみつけることが大事なんです』


落としどころ

この落としどころって、男女の仲でなくても言えることなんだけど、特に男女の仲の方が時には残酷で、相手を傷つけあってしまうこともある。


若かり頃、私も何でも白黒つけたがる方で、バッサリとしていた。

でも大人になるにつれて、思い通りにならない事がほとんど。

だからこそ、お互いを尊重しあい、この落としどころを見つけるんだよね。

これって、恋愛の学びのひとつ。

オトナへの階段でもあるかもね。

私もちとオトナになったかも。と思うところもあり…(笑)
そして、最後に村上さんの〆ほ言葉が、、

結論を急ぎすぎないように。相手をそんなに簡単に傷つけないように。』


相手を傷つけるのって、ホントに簡単。

私もたくさんたくさん傷ついたし、傷つけもした。

だからこその  落としどころなんだね!


村上さん、すごいなぁ、


私なら、別れたいと思ってる人から相談受けたら、別れた方がいい!って言っちゃうかも。(笑)





便利な電車

駆込み新幹線セーフ!

  
山手線のように便利よね。

タクシーみたいに最近頻繁に使わせて頂いてます。(笑)

身体が変わる!第2弾!ナッツ祭り!!

身体が変わる第2弾!毎朝のグリーンスムージーに続いての、最近のマイブーム!

ナッツ祭り!
  

ナッツ&ドライフルーツ!

ナッツは、生くるみ、素焼きアーモンド、カシューナッツ。

ドライフルーツは、レーズン、クランベリー、小さいフルーツ。

全て無塩・無糖なので素材の味がよくわかる。

何よりホントに美味しい!!

いつもパクパク食べてつい食べ過ぎちゃうこともっ!(=゚ω゚)ノ
そして食べ続けて半月。

確実に身体が変わる。

まず疲れない!いつも元気。

疲労物資をとるビタミンEが豊富。

そして、お肌潤う!

お風呂上がりに寝落ちして、化粧品水忘れて寝てしまっても、朝潤ってるって、私のお肌凄い(笑)10代かっ!(笑)

そして、そして腸内環境抜群!

身体の中が綺麗になる感じなの。
実はこのマイブーム、最近リニューアルオープンしたスーパーに、ナッツ&ドライフルーツ詰め放題があるの!

それがキッカケ(≧∇≦)

    
この詰め放題が楽しいんだ!(笑)

私の周りでもブームになりつつある!

ストイックって最近よく言われるのですが…( ;´Д`)

最近とてもストイックと言われます。

私はえっ?!という感じ(笑)

周りには、もっともっとストイックな人がいるからなぁ。私はチャラチャラしてるのに(笑)

と、言っても踊りとかやってない人にとっては、そう思えるかもですね。

そこで、ストイックについて考えてみました!(笑)

ストイックとは自分では意識してなくて、周りから思われるものではないかと!

私が、ピラティスや筋トレ、そして毎朝のグリーンスムージーやら続けているだけなのに、その継続っていうのがストイックなイメージらしい。

じゃなぜ続けらるかというと、、、、

考えてみると2つ理由があるような。

これは私の場合ですがっ!

  1. やる理由がある!     やる事が目的ではなくて、◯◯がしたい、◯◯になりたいから、コレをやる。正しく私は踊りの為。踊りを仕事にしてるので当たり前といえば、当たり前よね。
  2. 変化が楽しい!    やる事によって自分自身に変化が見えてくるので楽しくなるんだよね。

基本的に、楽しいのです!

なんじゃコレ!って感じですが、なので本人は、そんなにストイックって思ってないですよね。(笑)

身体のベースを作る

私は、これ以上踊ったら身体ヤバいかもっ。。と思う時は、マッサージをお願いしてモミモミ。おっ!次の日スッキリ!軽ーい(≧∇≦)

でもでも、踊るとやっぱりちと痛いかも(T ^ T)

そんな時は、鍛えるのが一番!

呼吸を意識しながらピラる!

色々な方向から刺激を与え鍛えると、立つと身体がしっかり!痛いところもなくなってる!

ガンガン踊っても壊れない身体ベースの出来上がり〜!(≧∇≦)

これって踊る人に限らず、スポーツしてる人してない人でも、このベースの身体作りは大事なんだよね!

上手くなる原点

子供から大人まで指導をしていると、年齢によって同じことを言っていても、吸収が全く違う。出来る出来ないは別として、やろうとするのです!

これは私の見解なので当てはまらない人もいると思います。

上手くなるとための吸収する! ということにフォーカスすると…

一番吸収が良いのは、子供の小学校3.4年生から思春期前。

その次は、思春期

あとは、大人、高校生、大学生の順。

小学校四年生から思春期までの子供は、楽しくて仕方ない。そして自分で考えるようになるのです。言われたことを素直にやってみて、それが『出来た!』という感覚をたくさん身につけてあげる。すると楽しくなって、どんどん自発的にやるようになる。

私が指導して大事にしたい事は、、自分で考えるクセを付けさせる事だと思う。

身体を使い方を覚える感覚を、身体だけでなくて頭でも理解して踊りに繋げる。

それを自分でやっている!

なのでこの年代から、子供を子供相手だから分からないだろうと思わず、大人と同じようにキチンと指導しているのですが、伝わらない子供には本当に伝わらない。

上手くなる子は、みるみる上手くなる。

そして、何が違うかなぁ?と思うと、

もっと上手くなりたい!

と思うかどうか。

私は、好きだからって、もう上手くはならないと思ってます。

だって大変なんだもん!

キツイし、ツライし、怒られるし!

だから、好きだけど辞めちゃう。

上手くなりたい!と思うから、素直になる。

上手くなった自覚があるから、素直になる。とも言えますけどね。

自分で考えられる年齢になると、他の子との差にも気づく。

すると、出来ない自分と出来るお友達を比べてしまう。

そして、出来ない理由を並べるか、もっと上手くなりたい!という気持ちになれるかどうかは、本人次第。

そう、本気のやる覚悟がないと挫折しちゃうんです。

だから、指導者としては、上手くなる感覚を身につけて、子供はもっと上手くなりたい!という気持ちの相乗効果を作りたいと思います。

私もまだまだ指導者として未熟ですが、もっともっと引き出していきたいです。

この吸収する年代の違いは、私が実際に感じること。

子供は素直です!この素直さは失わないようにしたいです。

思春期は、その子によっては気持ちと身体が変わるからちぐはぐで、時には難しい事もあります。

次の大人は、論理的に頭使って稽古するので楽しくなるんですよね!

高校生は、思春期も終わりまたバレエに打ち込もうと思うのだけど、学校が楽しくなる時期。そして、将来について少しづつ考えてしまいます。

大学生は、色んな情報が入ってくる。経験もしてくる。自分なりの考えも出てきたから、遠回りする時期のような気がします。あと、踊りとの向き合い方も人それぞれになるしね。

この見方かは人によって違うと思います。でも、その年代にあったものを、伝えていきたいです。

ピラティスで変わる身体

ピラティスをやり始めると身体は変わる。

一番何が変わるというと、骨格が変わり、骨レベルでの意識が出来ること。

今日もトレーナーのRさんと仙骨の位置について熱く語る。

『仙骨の上3つの内側を意識するとか、仙骨の立ち方で、出っ尻さん、お尻タックインさんも変わるよねー。』

とかなりマニアック(笑)

そこの意識が数ミリ変わるだけで、肩の位置など他にも影響が出てきて、姿勢も変わる。とても身体がシンプルにナチュラルになる。

逆をいうと、たった数ミリのズレが、上は数センチにもなる。姿勢が悪いというのは、他からの代償ということでもある。

ピラティスは、自分の意識で骨レベルで動かし、身体を整える。

ハッキリ言って難しいです。

身体の感覚だから。

でもね。でもね。

身体の感覚は鍛えられるの

ライザップのように2ヶ月では変わらない。(笑)

何十年と使っている自分の身体だもん。

その感覚を鍛える事で、少しづつ身体の変化があり、そして、ある時バチッと全てが変わる瞬間もある。

それがまた面白い!!

骨レベルで意識すると、筋肉も変わる。

ということは、自分の身体をコントロール出来るということ。

もちろん一回のピラティスだけでも、今までの感覚の使い方が違うから、何と無く違うかも?!と、思えるかどうかも大事かも。

その何か違う?!

その何を追求していく!と、いつの間に感覚は鍛えられ、身体も変わってくる。

だから続けるのって、難しいことでないよね。

そして、バレエやダンスをやっているひとは、上手くなるよね。

身体の感覚が優れてくるから、日々の稽古での発見も多くなる。

楽しくなるから、上手くもなる。

自分の気持ちをコントロールするように、身体もコントロールできたら、また新しい自分を出会えると思う!

ラ・フォル・ジュルネ2015のフライヤー

フライヤーをアップ!

近日中にスタジオなどに置きますね!

    

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2015

GW恒例のクラシックコンサートの音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2015」のイベントプログラム『0歳からのコンサート~ダンス!ダンス!ダンス!』に振付・出演します。

親子で楽しめるクラッシックコンサートとして、ダンスとのコラボは初めてとの事。

今回は東ヨーロッパと南アメリカで生まれのダンス音楽をフルオーケストラで踊ります。

とても躍動感溢れる音楽なので、子供も大人も楽しめるコンサートにしたいです。

東京公演は、蛯子奈緒美さんと宇山たわさんがダンサーとして出演しますよ。

『0歳からのコンサート~ダンス!ダンス!ダンス!』

5月3・4日 @東京国際フォーラムAホール

3日詳細

4日詳細

ロベルト・トレヴィーノ指揮
シンフォニア・ヴァルソヴィア楽団
司会・中村萌子
ダンス・池上直子・宇山たわ・蛯子奈緒美

9:30~10:15 ¥1500

5/10は ラフォルジュルネ新潟公演もあります!

新潟公演詳細

なんと新潟公演は、違う演目でヴァイオリニストの廣川抄子ちゃんも! それも楽しみ!