映像さん

私の公演には欠かせないスタッフの一人。

照明の前田さん。

今回はなんと、映像さんで参加。 

なので、照明は、前田さんが信頼する上杉さんに。宜しくおねがいします。m(__)m

 

今回、花ゲリラに続き、スーパーデラックスといこともあり、映像を多用。

私は、イメージを「あ~したい、こ~したい」と言っていくんです。

出来る出来ないは、分からないし気にしないので・・w

そして話していくうちに、アイデアも浮かぶし、変わることもある。

そこからまた膨らむ。

どんな風になるか楽しみだ。

クリエイションに関しては、決して出来ないとは言わない男なのです。

 

そんな前田さん、私が抜けているところも教えてくれたりと、ありがたいね。

気の合うスタッフがいると、ホントに精神的に楽。

全てを任せられますからね。

 

照明下見に向けてまずは仕上げないとです。よっしゃー!

苺をつぶしながら リハーサル1

DSC_0482 ギタリストの安部一城さん。

 とっても物腰が柔らかい方です。

 私とのイメージを共有しようと、いつも話してます。

 そして、リハを重ねる事にイメージがどんどん膨らんでいくのです。

 初めてなのに初めてでない感じ。

 なにやらこの写真、リズムを思いだし書き出してます。 

 

 

DSC_0483 そして、私が何よりも好きなのだ、この指使い。

 ギタリストの指って、ちょっとエロくて良れいんですw

 きっとギターを抱え込んでいるから?という話も出ています。

 そうかもしれないね! 

 あと、1カ月。

 頑張らないと! 

 

You Tube レクサスCT200h

いつの間にかに、youtubeにアップされていましたよ。なので堂々と張り付けてみました。懐かしい。

ちょうど、「moondial」が終わった2日後に撮影。本当に本番後で良かった。良く体も動いてたしね。

 

そして、この時の出会いがその後の私を大きく変えましたね。ホントに素晴らしい人達です。

震災後諸々と私が落ち込んでいる時に、

 

「全部意味があるんです。たぶん偶然じゃない。腹を決めて、天命に従って目の前にあるやれることをやりましょう!」

 

ちょとした一言が私に勇気を与えてくれました。

そう、だから私には踊りしかなく、あの「羽音」の作品が出来たのです。ありがたかったです。

 

このレクサスのCMは、私自身色んな意味で想いが詰まった作品になりましたね。

 

 

CT200h CONCEPT Movie

あなたがステアリングを操れば、息のあったパートナーのように踊り始める。あなたの気分に合わせて走りを変える。走る愉しさをコンパクトに、クリエイティブツーリングCT

石川丈山を巡る

ほんの束の間の京都、石川丈山巡ってきました。

前から行きたかった「詩仙堂」

比叡山電車に乗って!ゆら~り旅。

石川丈山はどんな人?? はい、ウィキペディアでお調べくださいまし。

 

詩仙堂は、丈山の隠居の家。

水が竹に注がれ石に打ち響く 「カッコン~」を作ったお庭なんです。

そう、あの「鹿おどし」です。

あの音で鹿を脅せるのか微妙ですが、庭を眺めながらの「かっこ~ん」は妙に落ち着きます。

DSC_0444DSC_0461-150x150

 

 

 

 

 

 

 

決して広いお庭ではないのですが、この小ささが細かな所まで丈山のこだわりが見えてきます。

日本庭園はアンシンメトリー。

これが、奥行きや質感を出すので狭いお庭を立体的に見せるのかなと思ったりして。

空間使いの勉強になりますね。

 

もみじが色ずく頃に訪れたかったなぁ~。

 

丈山の旅つづく・・

フライヤー完成です!

できましたよ~!

苺をつぶしながら
苺をつぶしながら

フライヤーをそのままデジカメで撮影しました・・・(*^。^*)

ちゃんと見たい場合は、私のダンスマルシェクリックです。

詳細も載ってます!

写真はお馴染みの長谷さん。この衣装もお馴染みのはるえさん。

デザインは、前回の「羽音」に引き続き、福井直信さん。

コレを見た時、「おっ!流石だな」と感心をしたほど。

ほんとにカッコ良いです。センス良いんだよね。

 

 

 

 

ちなみにチケットも発売です!  宜しくお願いします。

チケットのご購入は以下でも可能です。
【Confetti(カンフェティ)】
カンフェティ
チケットセンター:0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
【スーパー・デラックス】

スーパーデラックスHP

 

 

チケットのご購入・お問い合わせ
【ダンスマルシェ】
Tel◎090-9960-5016
E-mail◎ ticket@naokoikegami.com

 

 

MJ降臨

MJといえば、もちろんマイケルジャクソン。

MJの曲に励まされ、「This is it!」 を何度見たことか。

ただ今、シルクドソレイユによる新作はMJなんです。

 Michael Jackson THE IMMORTAL World Tourをやってます。(10・2より)

ちょっとカッコ良いので、ぜひPVを見て見てね!

なんと、今回の新作5700億万ドルらしい・・。

そんなことよりも、MJということだけで興奮です。

私は、日本ではなく、やっぱりラスベガスで見たい!!!!!!!!!

っていうか、べガスまで観に行こうかな!

俊徳語録30

俊徳語録も30回目です。パチパチ~。

滞りがちですみません。頑張ります!!(ー_ー)!! はいっ

今日は、私が踊る上で大事にしていることです。

「空気感」 それをどうやって見せていくかが、私の課題。

作品を創るうえでも、俊徳先生の言葉響いているんですよ。

 

俊徳語録

「見えないものを見えるようにすることが、舞台人の命である」

「ポールドブラは女の命!」

 

主に腕の動きに関するコメント。

腕を動かす時に、ダンサーが見せるのは、腕そのものではない、腕の美しい動きによりつむぎ出される、まさに”間の空気=空間”である。

アンオー(手を頭上で丸くつくるポーズ)の描くループは腕で作ったマルの形ではない。

必ず指先から空間にふわっとひろがって、そして反対の指先から体に戻ってくるイメージ。

ただし、「拡がりっぱなしではなく、必ず指先は閉じていなさい。クローズしていることが大事だよ、」とも。

腕の作り出す空間は、無限な拡がりを見せることと、一方で、最終的にはあらゆるラインが、体の方にきっちりと戻ってくるようなイメージで形作ろうということだろうか。

「拡がることと閉じること」・・・師が必ずセットで注意する点である。