俊徳語録9

俊徳語録のお時間です。

今日はバットマンタンジュをした時の骨盤の位置です。

タンジュとは、ポジションから(例えば1番)片足を床から離さずに擦ってつま先が伸びる状態まで持ってきます。

結構、barでは簡単にできるのですが、センターになるととたんにグラグラ・・。

そんな方もいるはず! ちょっとしたワンポイントアドバイスです。

 

「タンジュの時の骨盤の位置は?」

クロワゼ4番アテールのポーズのとき、腰は両足の真ん中で水平、骨盤は真下に向いている。

この腰の位置を変えないまま、後ろの足をポワントにする。

これが、後ろにバットマンタンジュするときの理想の腰の位置である。

つまり、骨盤はあくまで左右水平、そして真下に向いている。前に傾かず、たち足のほうに傾かない。

そうするためには、たち足の付け根を大いに引き上げておく必要がある。

タンジュする瞬間に最も意識すべきは、立ち足の付け根を引き上げることである。

小人の世界

 ジブリ作品、「借り暮らしのアリエッティー」をみてきました。

小さい頃、妖精や小人の世界が好きだったので、とっても可愛くて楽しかった。

 

私は昔、本当に妖精がいると信じていました。

木やお花から妖精が現れるのをじっと待った事があるくらい。

そんな本を読んだり空想するのが好きだった、夢見る少女でした。

だから、この映画は、昔の私を思い出し、心がふんわりした気持ちになりました。

 

そういえば先日、インセプションとソルト を一気に2本立てで、映画鑑賞。

2作品とも追われる感じなので、ドキドキしっぱなし。

このういう似た映画、1日1本ですね。

目がチカチカするし、ちょっと疲れますよ。 でも、まさしくハリウッド映画で大満足でした!

帝劇

初の帝劇へ。日比谷にある帝国劇場。

主に、ミュージカルが多い劇場。

昭和の香りがする。

今回は、「エリザベート」を鑑賞。

花ゲリラの時に弾いてくれた抄子さんが、ヴァイオリニストとして演奏してます。招待券を頂き、衣装のはるえさんと観に行きました!

エリザベートは元宝塚方。そして、トート役は、城田優さん。

城田優さんは、カッコ良く、歌も歌えて、身長高いので舞台栄えする。ちょっと、「きゃぁ!」となるくらい。(^o^)丿

それにしても、ロングラン。

きちんと体調管理を出来てないと、ダメですね。

楽しい舞台でした。

10月末まであるという。

Youtube 「花ゲリラ」

 

 

「花ゲリラ」

演出・振り付け・ダンス~池上直子  音楽・ヴァイオリン~廣川抄子

 

 

照明~前田文彦 衣装~菊地はるえ 

2010/7/29   @六本木スーパーデラックス

 

 

 

夏休み満喫計画3~リセット&チャージ~

もう何年ぶりになるのだろう?

「山登り」

自然を満喫したくて、山登りへ。 朝早起きしましたよ!

 

神奈川県・丹沢・大山へ。 1242メートルの山

山登り1

山登り1

山の実

山の実

山頂に向けて、小一時間。

途中、岩を登ったり、アスレチックみたいで面白い。

そして段々と空気が澄んでくる。この日は猛暑の日。

にも関わらず、涼しい。

がんがん登っていく。途中かわいい山の実もあり、何だろうと思いながらパチリ。

頂上ではおにぎりを食べて、気持ちい~! 山登りって汗かくのね。再認識。

このあと、川遊びだから、ザブンとしたい!

 

 

川に行く途中に、護摩屋敷水といのも発見!

そこのは多くの人だかりが。地元で人気らしいです。

川

 そして、川へ。宮が瀬湖に繋がる支流です。

川の名前も付いてないくらいの川。

水が冷い。川で遊ぶのも何年ぶり??

あまり深くはなかったので、ちゃぷちゃぷ遊んでました!

最後のシメは、温泉。

1日びっしりな日でしたが、満喫です!

 

夏休みらしい夏休みでした!

友達に子供の夏休みだね!と言われるほど。

はい!本当にそう思う・・。でも、とても貴重な夏休みでした!

 

都会の中にいると色々な人の思いが混じりあい、少し疲れることがある。

ビルに囲まれた都会は、ちょっと窮屈に思えることもある。

そんな時は、自然の触れることで、心が洗われていく。そして自然のエネルギーをチャージできて活力が湧いてくる。

自然の偉大さ豊かさを感じる。

今回は日帰りだったけど、もう少し時間を作って自然の中にいたいなぁ。

俊徳語録8

今回は、上半身についてのお話。

上半身の意識の仕方と呼吸の関係とでも言いますか、稽古を受けていると良く言われるひとつでもあります。

 

「上半身」

 

「体の前面はフィルターだと考えるべきである!」

「力は、背中に入れるべきである。胸に力をためてはいけない。胸からは力を逃がすようにしなければならない。」

「胸の力を抜くには、カンブレダウン(背中を伸ばしたまま力を抜いてダウンする動作)するといい。」

「胸に力が入っていると、見ている側も息がつまる。呼吸せよ!」

 

<解説>

この場合の体の前面は横隔膜(みぞおち)より上を指している。みぞおちから下は力を抜かずに常に引き上げていなくてはならない。

その上で、胸は楽に呼吸をして、力の抜けた状態になっている(自由に動かすことができる状態にある)のが、理想である。

力の入っている状態はあからさまに見せず、観客には見えない背中側に持ってくる、客席に見えるのは、力の入っていない柔らかく、自由自在に動く上半身。

「バレエは上半身」というコメントは、堅固な背中と下半身の芯を土台にして、水面を静かにすべる白鳥のように伸びやかな「胸から上」を見せるという意味だと思う。

夏休み満喫計画2~リフレッシュ~

チップ

チップ

夏休み満喫計画第2弾。

ディズニーシーへ。

前から計画してたのでは無く、思い立ったら吉日。急遽よし行こう!と甥っ子達と一緒に。

 

35度を超える猛暑に中、ビックリするくらい暑い。ベタつく。そして、人が多い!

まぁ、お盆の季節は仕方ないないですね。

 

そんな中でも、ディズニーシーは楽しめるもの。

2歳児の甥っ子に抱っこと言われるのも、また嬉しくて。それにしても12キロは重い・・。軽い筋トレです。

7歳にの甥っ子と一緒に乗り物を乗るにも楽しい。

家族サービスのお父さんの気持ちでありながら、満喫。(*^。^*)

 

ちなみにチップ&デールの区別できますか?

「チョコチップデール、鼻血デール。」で覚えます。それも 鼻の色で区別します! 

黒い鼻がチップ。赤い鼻がデール。 分かりやすでしょ!

夏休み満喫計画1~リフレッシュ~

やっぱり夏はプールに入りたいですね。

そんな想いから、昨年からホテルプール&お泊り。

ニューオオタニに親友のCちゃんと。ネット予約をするとかなりお得なパックが!

昼は家族連れが多くて、夕方以降はガラッと雰囲気が変わり、プールbarに。大人な感じに。来てる人も仕事帰りの人が多いみたい。

水着姿~!

水着姿~!

夜になると

夜になると

 

お酒を飲みながら、おしゃべりして、泳ぐ。

ジャグジーもあり、楽しいね!

 

 

 

 

そして、次の日は、豊川稲荷へ。

芸能の神様がいるので、今年後半もしっかりお参りしてきました~!

気持ち新たにです。

ミニーネイル

今回は、前回の反動からか派手です。

はいっ・・。

ミニーネイル

ミニーネイル

 

前回は黒白シルバーだったので、今日は始めから、「赤」と決めてました。(*^。^*)

それも、水玉は初。

シルバーのホロを乗せています。

そして、シルバーリボンをデコってます。

白ではなくシルバーにすることで、すこし大人っぽく。

女の子ウケは、かなり良いです。

水玉やリボンと好きな要素がいっぱい。

早速子供たちのチェックが入ります。

赤ネイルって派手だけど、やっぱり好きだなぁ。

ひとり反省会

公演が終わり、2週間が経とうとしてます。

多くの方から、色々なご意見・ご感想を頂きました。有難うございます。

いや~、手際が悪かったり、気がつかないことが多く、たくさんご迷惑をおかけしました。

ごめんなさい。

すべて一人でやるという事は、全てに目を届かせていないとダメですよね~。

う~ん、まだまだだぁ。反省。

でも、色々とアドバイスを頂けるなんて嬉しいです。(*^。^*)

みなさん本当にありがとうございます。

ちゃんと反省をし、課題をクリアーにして次に繋げるぞ!(^O^)/